構造設計・筐体設計・機構設計(メカトロ設計)

構造・筐体・機構設計

当社では、基板開発だけでなく、構造・筺体設計やメカトロ設計を行います。
小型装置から大型装置まで設計・開発サービスを提供いたします。
デザイン・仕様検討・試作・量産などあらゆる開発フェーズで対応が可能です。
また、流体シミュレーション、構造解析サービスなどで、コスト削減や性能向上に向けた提案をいたします。
3Dプリンタを使用した各種試作も対応しています。

開発/設計事例

樹脂設計

車載向け小型端末装置(ドライブレコーダー)

用途:車載アクセサリ品、直射日光にさらされるフロントガラスへ設置
ポイント:耐環境性能において、耐振動性能、耐候性を考慮した開発。

情報処理向け小型端末(ハンディー端末装置)

用途:リテール系ハンディー端末装置の筺体設計
ポイント:軽量化・耐衝撃性能について、衝撃試験及び落下評価を実施。

RFID卓上非接触端末

用途:卓上固定型のRFID非接触ユニットの開発
ポイント:電波を使用した非接触機器の為、極力金属を使用しない設計。

各種フロントパネル設計(ユーザ操作部)

用途:パソコンや大型装置のフロントパネルの設計など
ポイント:利用者の目に触れるフロントパネルの為、仕上がりの品質に注力。

板金設計

産業機器筺体

用途:自動販売機、KIOSK端末、LCDパネルコントローラ筺体 等
ポイント:産業用として使用する為の、強度やFANによる熱流体設計、熱シミュレーション。

ラック組込み設計

用途:EIA規格、DIN規格、JIS規格のラック組込み設計
ポイント:各規格に合わせた、筺体やパーツの設計。

屋外無線基地局

用途:屋外設置用基地局の筺体設計
ポイント:防水・防塵、IPX65に準拠した設計。塗装は耐候性・耐塩性に優れた粉体塗装を採用。

KIOSK端末(情報処理端末)

用途:ショッピングセンターや施設の案内用KIOSK端末用の筺体開発
ポイント:高さ1800mm程の大型板金筺体の設計。

機構設計(生産設備、検査用治具)

当社自社製品である、レーザーマーキング装置をはじめ、様々な機構設計への対応が可能です。

アルミダイカスト設計

用途:LED照明のダウンライト用、ヒートシンク一体型筺体
ポイント:アルミを使った押出し成型やダイカスト成型を行い、表面はアルマイト処理を実施。

その他

工業用ヒーター設計、プロジェクタ(光学設計、冷却設計、静音設計、耐熱設計)


対応可能CAD(機械系)

構造・筐体・機構設計

次の各CADシステムでの、設計・開発作業が可能です。

  • Creo Elements(旧One Space Modeling)
  • Creo Parametric(旧Pro/Engineer)
  • Solid Works

対応可能シミュレーション

構造・筐体・機構設計
  • 構造解析(線形、非線形解析)
  • 熱・流体解析(層流、乱流、混合、拡散、ファン解析)
  • 3Dスキャニング(検査、部品寸法)

page top