受託製造サービス:EMS

電子機器製品の設計・製造受託

東信グループは各拠点をネットワークで結び設計から 調達・生産・出荷・サポートまで トータルサプライチェーンでお客様に貢献致します。

EMS:受託製造サービスの流れ

当社のEMS事業の特徴

SMT・EMS・受託製造ライン
  • 創業1950年。豊富な電気・電子機器のものづくりのノウハウと実績があります。
  • 日本・香港・中国 約700社よりグローバルな部品調達が可能です。
  • 経験を生かした工程設計により小ロット~大ロットまでフレキシブルな生産システムを提供します。
    • SMT生産(表面実装生産)
    • ディスクリート部品実装(アキシャル・ラジアル部品)対応
    • 外観検査・目視検査
    • インサーキット(ICT)検査
    • 装置組立
    • 機能検査
  • 中小ロットに適応した多品種変量生産が可能です。
  • 安定した品質を維持する工程ラインを構築し、短期間に生産立上を行います。
  • 品質および環境マネジメントの外部認証を取得しています。
     ISO9001:2008 QJ01365 取得
     ISO14001:2004 EJ01366 取得

受託製造拠点

EMSサービスは、山梨県の製造拠点にて対応しております。


page top