信頼性試験の事例

信頼性試験・信頼性評価の事例についてご案内致します。

耐震試験

耐震試験(信頼性試験・信頼性評価)の例

三次元振動台により、東日本大震災、阪神・淡路大震災クラスの地震波を再現し耐震強度が必要な製品の評価を実施します。

強度試験の詳細

梱包落下試験

梱包落下試験(信頼性試験・信頼性評価)の例

製品を保護する梱包材が衝撃を受けてどのようになるか確認し、輸送中の製品が破損していないかを試験します。
ご依頼があれば梱包設計も可能です。

強度試験の詳細

振動試験

振動試験(信頼性試験・信頼性評価)の例

試験品専用の固定治具を作成し、X,Y,Z軸で振動試験を実施して製品が破損していないか確認します。
ご依頼があれば固定治具も作成いたします。

強度試験の詳細

放射ノイズ試験

放射ノイズ試験(信頼性試験・信頼性評価)の例

VCCI規格での測定の様子です。製品や販売先により規格が異なります。
認証が必要な場合は、認証機関への依頼から取得まで対応いたします。

放射ノイズ試験の詳細

静電気試験

静電気試験(信頼性試験・信頼性評価)の例

静電気により製品が破損したり誤動作を起こさないか評価します。
製品を確認しながら、測定ポイントを決めて試験を行います。

静電気試験の詳細

防水試験

防水試験(信頼性試験・信頼性評価)の例

IPX規格による防水性能試験を実施します。保護等級や製品の大きさにより試験方法を検討して試験をご提案します。

防水防塵試験の詳細

恒温恒湿試験

恒温恒湿試験(信頼性試験・信頼性評価)の例

高温と低温のサイクル試験や温湿度を一定時間かけた状態で製品動作を確認します。
製品を継続的に動作させるためのテストプログラムもご要望に応じて作成いたします。

耐温湿度試験の詳細


※試験内容や試験品の大きさにより、最適な設備をレンタルして試験を実施します。
※守秘義務の関係上一部写真にぼかしを入れています。


page top