企業理念

東信電気グループでは、次のような理念に基づき、事業を推進しております。

基本理念

人はともに幸せにならねばならない
 しかし、それは自らが情熱をもってつかみ取るものだ
 待っていては来ない

経営理念

 私たちは、エレクトロニクスの技術をもとに
マーケットニーズに合った商品・サービスを提供して
社会の発展に貢献します

 私たちは、激烈な検討と一致した行動で
活力ある企業活動を通して
永遠のエクセレント・カンパニーをつくります

 私たちは、人の心を大切にし
豊かな生活づくりを目指します

東信の心

  1. 得意先が出発点
  2. 先を考える
  3. 創造
  4. バランス感覚
  5. 人づくり
  6. 人間味
  7. 事に動ぜず
  8. 品質と信用
  9. 一気呵成
  10. チャンピオンを目指せ

2020年ビジョン&ドリームプラン

2020年ビジョン

Be the Global Standard
~世界にも目を向け、新しい顧客価値創造企業への変革~

2020年ビジョンサブ・テーマ/ドリームプラン

1.オンリーワン企業(への成長)

東信グループが顧客からみてオンリーワン企業へ成長する

  1. 得意先でのOEM・ODM製品採用
  2. OEM・ODM売上 10億円
  3. OEM・ODM売上  5億円
  4. OEM・ODM売上  1億円
  5. 得意先からの独占受注
  6. 得意先の発注額1位
  7. 自社商品累計出荷台数 5万台
  8. 自社商品累計出荷台数 1万台
  9. 自社商品売上 10億円
  10. 自社商品売上  5億円
  11. 自社商品売上  1億円
  12. 自社商品がSBU登録
  13. 自社商品のCM
  14. オリジナルキャラクターの作成
  15. ヒット商品の創出
  16. 専門誌に当社製品・技術が特集掲載

2.グローバルニッチ(への挑戦)

隙間市場へ挑戦し確固たる地位をつくり、東信グループの生きる道をさがす

  1. 医療福祉関連機器開発
  2. ECO関連機器開発
  3. アミューズメント機器開発
  4. セキュリティー機器開発
  5. スポーツ関連機器開発
  6. 車載機器開発
  7. クラウドコンピューティング関連開発
  8. 社会インフラシステム応用開発
  9. 異業種との協業ビジネス確立
  10. 海外メディアへ広告
  11. 海外の展示会出展
  12. 海外販売チャネル確立
  13. 海外営業拠点設立
  14. 海外企業への販売口座開設
  15. 海外企業でのOEM・ODM製品採用
  16. 海外からの表彰
  17. 海外新規得意先売上 1億円
  18. 国内新規得意先売上 1億円
  19. 国別トップシェア獲得
  20. 国別シェア2桁獲得
  21. 世界トップシェア獲得
  22. 世界シェア2桁獲得

3.コアコンピタンス(の確立)

マーケットに対して、魅力ある企業資産と優位性高いコア技術を確立して、事業を発展させる

  1. 映像圧縮/補正技術に強い東信
  2. センシング応用技術に強い東信
  3. デジタル機器インターフェースに強い東信
  4. エネルギー制御ユニットに強い東信
  5. 電池/バッテリー関連技術に強い東信
  6. 電源関連開発に強い東信
  7. モーター/メカニカル制御ユニットに強い東信
  8. 有機EL応用技術に強い東信
  9. 通信機器/技術に強い東信
  10. IT照明機器開発
  11. 最新OS搭載関連開発
  12. RFIDシステム開発に強い東信
  13. 認証/セキリティ機器開発に強い東信
  14. 組込機器開発に強い東信
  15. 産学共同開発
  16. 海外企業との技術提携
  17. 技術・製品等で受賞

4.一段上のプロ集団(へ変貌)

東信グループの個人個人が一段上のプロフェッショナルになる、
そして組織として一段上のプロ集団へ常にレベルアップする

  1. 市場調査部門設立
  2. 研究開発部門設立
  3. 国際認証取得
  4. 外国語検定資格取得
  5. 上級国家資格取得
  6. 国家資格取得
  7. 社内共育制度の充実
  8. 海外研修制度の導入
  9. 実用新案取得
  10. 実用新案申請
  11. 特許取得
  12. 特許申請

5.豊かな生活(の実現)

社員や社員の家族はもちろんのこと、日々接している外部の方々、お客様や地域社会の豊かな生活作り、
環境保全なども含めた豊かな生活の実現を目指す

  1. 70周年記念で海外旅行実施
  2. 社員旅行実施
  3. スポーツ大会開催
  4. 納涼祭開催
  5. アニバーサリー休暇制度導入
  6. リフレッシュ休暇制度導入
  7. ドリームルーム(リラックスルーム)設置
  8. メンタルケア環境の充実
  9. 健康管理システムの充実
  10. 子育て支援システムの確立

6.その他

1~5に該当しないが、ドリームプランに取り入れるもの。

  1. スポーツ世界レベルで活躍
  2. スポーツ全国レベルで活
  3. プロスポーツスポンサー契約
  4. 自社商品専用工場設立
  5. 技術センター設立
  6. 事業会社設立
  7. 元旦の全国紙に東信グループの広告掲載
  8. 東信グループ連結決算の実現
  9. 東信グループ売上 500億円
  10. 東信グループ売上 300億円
  11. 東信グループ付加価値 60億
  12. 東信グループ付加価値 40億
  13. 東信グループ全社利益計上
  14. 東信グループ営業利益率 5%
  15. 東信グループ営業利益 15億円
  16. 東信グループ営業利益 10億円
  17. 東信電気営業利益 5億円
  18. 東信電気営業利益 3億円
  19. 自主事業比率 50%
  20. 自己資本比率 50%
  21. 株式公開
  22. 無借金経営
  23. 顧客、国、自治体等からの受賞

page top