受託開発/設計サービスの流れ

どの過程からでも、受託開発/設計サービスを承ります。

概算お見積り 開発に関する大まかな費用をお見積りいたします。
(最短3日程度)
詳細お見積り お客様のご要求仕様が具体的になりましたら、更に詳細なお見積りを実施いたします。詳細な価格と開発プランを提案致します。
ご発注
仕様検討 お客様のご要求仕様に基づき、開発に向けた詳細仕様の検討を行います。
開発日程、各種技術提案、信頼性試験サービスについて提案いたします。
回路設計 アナログ~デジタル、高周波回路、産業設備、通信など様々な用途での回路設計に対応しています。
また、各種インタフェースを使用した回路設計も可能です。
部品選定
概算見積り
お客様の製品に最適な部品の調査・提案を行います。
国内外、ほとんどの部品メーカー様より調達が可能です。
試作時の少量から量産時の大量調達まで対応しています。
プリント基板設計 回路に最適な部品配置、アートワーク(配線設計)を行います。
お客様のご要望に合わせて、各種シミュレーションにも対応しています。
配線遅延、ノイズシミュレーションなど多数。
試作基板実装 当社では、グループ工場での実装サービスにも対応しています。
設計段階から生産効率を考えた設計を提案いたします。
構造概略検討 お客様のご要求仕様に基づき、3D-CADによる概略設計を行い、お客さまとの詳細な設計内容の確認を行います。
詳細構造設計 検討した仕様から、詳細な設計を行います。強度、環境対応、軽量化、コスト面、生産性などを考慮し詳細化していきます。 設計内容のお客様承認を頂いた後、図面化を行いものづくりの準備を行います。
構造試作 お客様のご要求に合わせた数量で試作を行います。国内外の各メーカーで製作することが可能です。
試作評価・検証 開発した基板や装置レベルでの評価・検証を実施し、量産に向けた改善策を提案いたします。
信頼性試験サービス 製品の信頼性や安全性確認に必要な各種試験を、お客様の製品に最適な試験計画を策定し、提案致します。 (信頼性試験サービスについて)
安心・安全な製品開発に貢献いたします。
量産設計 試作評価で得られた改善・改良内容から、量産に向けた開発を行います。
試作を利用して、フィールドテストを行った後でも対応可能です。
量産開始 開発全てが完了した時点で、量産対応へとご案内させて頂きます。
当社のEMSサービスをご利用いただけます。

page top